湖南省紀行2017a 7-day tour of Hunan, 2017

南華大橋から望む鳳凰古城夜景.沱江手前に架かる雪橋

南華大橋から望む鳳凰古城夜景.沱江手前に架かる雪橋

はじめに

これは湖南省紀行トップページで,以降一連のページに2017年10月パッケージツアーで中国湖南省旅行したときの旅程やマップ,撮影した写真にキャプションを添えた訪問地(武漢,長沙,張家界市,武陵源,天子山,袁家界,索渓峪,天門山,鳳凰古城,南方長城)別ページ,および,資料ページで綴りました.

今回は訪問時期を誤ったせいか,連日天気が悪く,武陵源など狙い目の眺めがイマイチだった.まあ,雲の切れ目から雄大な風景の片鱗を垣間見たし,鳳凰古城夜景などはクリアに見えたので,何とか自らを納得させよう.

ページの構成

以下の各編が順に表示されます.

はじめにのページ
このページで,全体のインデックスです.

旅程のページ
旅行で巡った,成田,武漢,長沙,張家界市,武陵源,天子山,袁家界,索渓峪,天門山,鳳凰古城,南方長城を日付別表形式で示しました.

マップのページ
訪れた土地である,成田,武漢,長沙,張家界市,武陵源,天子山,袁家界,索渓峪,天門山,鳳凰古城,南方長城を地図(Google map)上に示しました.

武漢のページ
2017年10/13(月)成田へ行き,ここから武漢(ウーハン)に飛び,バスで同市内帝盛酒店へ行き,一泊,翌朝次の観光地に向かうため武漢駅へ行ったときの様子,及び10/18(土)懐化駅からから武漢駅に高鉄で移動し,初日と同じ帝盛酒店に入り,夕食とその後の武漢夜店街を見物して宿に戻り,翌10/19(日)武漢空港からANAで成田に帰国するときの写真を載せました.

長沙のページ
2017年10月14日(火),武漢帝盛酒店から高速鉄道で長沙に行くときの写真を載せました.

張家界のページ
2017年10月14日,高鉄長沙南駅で乗ったバスで北に向かい,途中でランチを頂き,北行を再開.だが少しするとバスが故障し,ここで暫く待つ.やがて修理完了後張家界市に向かい,夕刻着,市中心部の天子大酒店に入り,夕食を頂き休む.そして翌10月15日同酒店で朝を迎えたとき,及び同日夕刻渓布街を訪れたときの写真を載せました.

武陵源天子山のページ
2017年10/15(水)朝,張家界市天子大酒店から武陵源入り口に来て入場し,天子山ロープウェイで上り,賀龍公園など訪れ御筆峰(ぎょひつほう)や仙女散花の林立する岩峰を見物し,バスで園内移動したときの写真を載せました.

武陵源袁家界のページ
2017年10月15(水)午後,袁家界センターでランチの後,百丈絶壁,天下第一橋,亀の池,迷魂台などを見物し,百龍電梯で下ったときの写真を載せました.

索渓峪のページ
2017年10月15(水)夕方,索渓峪を歩き,黄龍洞に至り見物,張家界市に戻り韓式夕食を頂いたときの写真を載せました.

天門山のページ
2017年10/16(木)朝,張家界市の天子大酒店からバスでロープウェイ駅に行き,天門山ロープウェイに乗り,天門山山頂に至り,鬼谷桟道,ガラス桟道など歩き,長いエスカレーターで下り,天門洞広場を歩き,天門洞階段下まで再びエスカレーターで下り,そこからバスで通天大通のいろは坂を下り,出発点近くのレストランで食事するときの写真を載せました.

鳳凰古城のページ
2017年10/16(木)午後,バスで張家界市から鳳凰へ移動し,ホテルに着き,苗族料理を頂き休む.翌日10/17(金)鳳凰古城(旧市街)へ行き,鳳凰広場辺りから,東正街辺り,沈従文博物館,東門城楼辺り,老菜街辺りを見物し,沱江を跳石渡りを楽しみ,次いで小舟で沱江遊覧で下り,降りた対岸の左岸通りを歩き,また日が落ちてから鳳凰古城夜景見物に出たときの写真を載せました.

南方長城のページ
2017年10/18(土)朝,帝盛酒店からバスで南方長城へ行き,長城の階段や壁上を歩く,そしてまたバスに乗ると懐化の街に入り昼食をとり,懐化高鉄駅へ行き武漢行き列車に乗り込むときの写真を載せました.

資料のページ
今回訪れた中華人民共和国,湖南省の関連資料を載せました.

スライド版

slideスライド版湖南省紀行2017
では写真をスライドショー形式で見れるようにしました.こちらもご覧ください.


Cannergy'sホームへ

Rev.1.0:2018/2/19